マイラーのためにJALのマイレージを最新情報で比較しました

チケット発券を少しでもお得に一律1%安くなる裏技

 チケット発券をする時のお得情報をまとめてみた。特にJALのサイトは使い勝手が悪く、ネット上ではできることも少ない。そんな中で少しでも得する情報を集めた。チケット発券の際にはぜひ考慮しておきたい。

JALで特殊区間の乗り継ぎ切符を使うには?

 特にEQSを稼ぎたい人には、単価が安くて日に何本も飛んでいる短距離路線が非常に人気だ。JALの場合、修行で使われる「美ら島きつぷ」を代表とする特別な区間のみで行われる割引チケットは、100%マイルが付くのが特徴。

 

 ところが、このチケットは、ネットでの予約だけでは簡潔しない。単体の往復路線は取れるが、JALのサイトが2便までしか予約できないために、購入にいたらないのだ。こういう場合は簡単。まずネット上で予約のみ行って、JALに電話をすればいいのだ。ただ、このチケットに関しては「飛行機に乗ることが目的」でなければ、特に考える必要はない。

 


JALカード公式サイトへ

JALチケットは楽天経由で買うとさらにお得だ!

 JALのチケットは、国内線に限り、楽天のサイトからアクセスを行って購入すると、JALカードでの決済で受け取れる2%のマイルの他、楽天のポイントが1%入ってくる。

 

 楽天のポイントはマイルに変換できないが、楽天経由で購入すると、キャンセル待ちができなることと、決済まで一気に完了しないとポイントが付与されないという制限もある。

 

 しかしほとんどの場合は楽天経由で購入した方がいい。入ってくるポイントは1%だが、楽天のポイントなので、後々それが2倍、3倍になる可能性もある。

 

 なんでこんな特典があるのかはわからないが、くれるものはきちんと回収した方がいい。必ず楽天のサイトからアクセスするようにしよう。

キャンペーンに参加できない場合は電話で参加登録を

 JALはマイルが貯まるキャンペーンを、人を選んで表示する仕組みになっている。ネットで検索すると存在するのに、自分のキャンペーン参加登録に表示されない場合はJMBに電話をしよう。「ネットでキャンペーンがあるのは確認できるのに登録できないのですが」と言えば、登録してくれる。


ホーム RSS購読 サイトマップ
マイレージの基礎 ANAとJAL比較 ANA JAL