ANA提供のネットdeもマイルをフル活用

楽天市場以外のネットショップでANAマイルを貯める

 ネットショッピングは「楽天で」といったばかりだが、楽天に限らなくても、ANAのマイレージが貯まる店舗はある。買い物は送料がかかるものの、お店で買うよりネットで買う方が断然お得。

 

 なぜなら店舗側も店員や店舗家賃がカットできるので、コストが縮小できる。結果としてマイルなどが手に入れやすくなるからだ。

ANA提供のネットdeもマイルをフル活用

 ANAの場合、Edyが利用可能なオンラインショッピングサイトもマイル租算には有効だ。

 

 さらに、ANAでは2006年夏から「ネットdeもマイル」というサービスをやっており、ネット通販でもマイルの貯まるショップがたくさんある。ポイントサイトでポイントが付くサービスもマイルが貯まるには貯まるが、直接マイルになるわけではないので還元率は非常によくない。

 

  「ネットdeもマイル」を使う場合、まずANAのサイトから、対象ページヘアクセスして購入を行う必要がある。直接の購入だと加算されないこともあるので気をつけよう。

微妙にお得なキャンペーンも頻繁に実施中

 ネットdeもマイルの対応店舗は、購入金額からダイレクトに100円1マイルが貯まるほか「速攻マイルスピード55」キャンペーンをやっている時は、5日でマイル加算される。さらに5555マイルが当たる抽選にも参加できる。

 

 さらに「ダプルマイル」キャンペーンも頻繁に行われていて、マイルが倍付く時もある。当然クレジットカードの利用でマイルも付くので、お得度は非常に高い。

ネットで買える物は全部ネットで買うようにしよう

 ネット通販にあまりにも頼るのはどうかと思うが「ネットで買っても大丈夫」な商品は、迷わずネットで買うように心がけよう。

 

 ネットで買って大丈夫なアイテムは「現物を見て決めなくてもいいもの」で到着速度を気にしなくていい」ものなどは、なんでも買おう。

 

 たとえば保存食品や消耗品、またゲームなど店頭でも存分に商品を確認できないものが該当する。


ホーム RSS購読 サイトマップ
マイレージの基礎 ANAとJAL比較 ANA JAL