マイラーのためにANAとJALのマイレージを最新情報で比較しました

ネットで買えるものはネットで

アップグレード

お店で現金を使ってもマイルは貯まらない。だから極力カードで払うように、というのがマイル集めの基本だが、もう1つマイル集めには必勝法がある。実店舗より、ネットショップのほうが送料がかかるものの、お店で買うより断然お得なことが多いのだ。

 

ネット店舗なら、店員や店舗家賃がカットできるので、コストが縮小できる。結果としてマイルなどが手に入れやすくなるし、そもそもネットの場合には「立地」というものがないので、マイルなど付加価値を付けて集客をするしかないからだ。

 

一部現金しか取り扱わないような販売店や相場変動が激しい、パソコン商品などは実店舗のほうが安い場合もあるが、ほとんどの場合ネット通販のほうがお買い得です。


ネットでカード決済すればマイルが貯まる

あらゆるものはネット通販を検討してもよいが、「ネットで買っても大丈夫」でない商品も少なからずある。

 

ネットで買って大丈夫なアイテムは「現物を見て決めなくてもいいもの」で「到着速度を気にしなくていい」もの。例えば保存食品や消耗品、またゲームなど店頭でも存分に商品を確認できないものが該当する。

 

家具などはどうせ家まで送ってもらうものだから通販でもいいが、実店舗などで現物を確認していないと、到着した時に途方にくれることがあるので注意しよう。

支払いは注意

カード決済でネット通販のアイテムを買う場合、商品の選択以外にも注意しなければいけない点がある例えば食へ物系を買うとき、思ったより量があったり、送料が5000円以上になったら無料になるからと、不必要にたくさん注文してしまうことがある。

 

また、ルーズにショッピングをしていると、ものすごい請求額が来て、めまいが止まらなくなる。すごい金額の請求は、一月だけなら「あとでリボ」などで、リボ払いに変更すれば、支払いを次月以降に分割することはできるが、何カ月も続くと自己破産の道へ一直線。きちんとカードの請求書を確認して、計画的な利用を心掛けましょう。

ネット通販はどうしてお得か

 
  • 立地に左右されないので集客するポイントなどの付加価値か、宣伝しかない
  • 店舗が要らない分人件費が減るので、商品がより安くできる
  • 実は在庫も持っていないでメーカー直発送の場合もあり。流通コストもカット
  • 近所では買えない。お買い得品も、日本中から探すことができる
 

マイルの貯まるネット通販で買っていい物

 
  • 店舗で見ることがあまりできない家具
  • 到着日を気にしない消耗品や保存食品
  • 米など重い物
 


ホーム RSS購読 サイトマップ
マイレージの基礎 ANAとJAL比較 ANA JAL