マイラーのためにANAとJALのマイレージを最新情報で比較しました

マイルがちょっとだけお得ANA系ツアー会社を使う

 安いだけなら格安航空券を取ればいいと思ってはいないだろうか。ホテルを別に予約して手配旅行、というのは、たしかにツアーより一歩進んだ旅行の楽しみ方。でも、ホテルと航空券がセットになっているパッケージツアーでは、空港からホテルヘの送迎もついているのでタクシー代など考えると意外と安上がり。まず旅行するならツアーから見ることをオススメする。

やっぱりANAハローツアーが一番?

 ツアーで旅行に行くなら、ANAの関連会社が運営するatourが便利だ。ANAのサイトと統合されたatourは、今まであったツアーマイルが廃止され、マイルで航空券を取った場合に、ホテルと観光だけのツアーを貼り付けることも可能だったが、なぜか廃止。特に他の代理店と違いはなくなってしまった。

 

 専門の窓口を持たないATOURの旅行は、窓口で相談しながら、例えば特典航空券での旅行にツアーをつけるような相談などができないため、あまり娼しくない。

 

 しかし、ほとんどがANA便なので、上級会員の場合はマイルも多めにいただけるのは魅力的だ。ちなみにツアーを申し込む場合はJ−Basketに登録したJCBカードを使って、別途JCBへ電話をしよう。7倍のポイントが貯まる。うっかりサイトで申し込まないように。

まずは「旅達」に参加してマイルの回収を

 ANAツアー全般の改悪とともに、ANAのサイトでよくわからないサービス「旅達」が始まった。会費無料。参加するだけで、国内線、国際線において、「旅割」「超割」「エコ割7」「エコ割14」「エコ割21」「エコ割週末ステイ」に加え「包括旅行運賀(ANAセールスのもののみ)」という割引運賃に搭乗すると、国内線で往復500マイル、国際線で1000マイル貰えるようになった。たぶんこれがツアーマイルの代わりなのだろう。

色んなパーツを組み合わせられる「旅作」は便利

 ANAと統合されたANAハローツアーの最大の売りは「旅作」だ。国内、海外両方に対応した本ツアー商品は、好きな飛行機の便とホテル、送迎、さらにツア‐を追加することで、自由に旅行を組み立てることができる。価格もちょっぴり安めで、操作も快適。まずはこの旅作で旅行プランを練ってみるのがいいだろう。

ANA系旅行会社「ゆこゆこおしやれ旅」

 昔のハローツアーのようなものを求めるならば「ゆこゆこおしゃれ旅」がオススメだ。独立系の代理店だが、なぜかANAつぽいにおいがプンプンするし、扱っている商品もほとんどがANAのマイルが貯まるもの。

 

 JALに広告を出したりもしているが、ほとんどがスターアライアンス便なので、ANAのマイレージを集めている人ならば、気にせず格安なツアーを探すことができる。

ANAの様々な旅行サービス

旅達

ANAが提供する「旅達」は、今はただマイルが多くもらえる素敵なメールサービスというだけだが、今後いろいろなサービスが出てくるだろう。

 

atour

ANAハローツアー、スカイポリデーは、ANAのサイトに完全に統合された。旅作で旅行を組み立ててもいいし、今までどおりツアーを選んでいいが、パッケージツアーを選ぶなら、JCB経由だと100円1マイル換算でマイルが加算される。

 

ゆこゆこおしゃれ旅

ゆこゆこおしゃれ旅は、ANAのマイルが貯まるツアーがほとんど。ANAマイラーには便利な旅行代理店だ。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
マイレージの基礎 ANAとJAL比較 ANA JAL