少ない労力でマイルを貯めるならANAとにかくマイルを稼ぎたいならJAL

お金を使わないでマイルを貯める方法がある

「mpack」でマイルを貯めるJALなら「マクロミル」にも登録

インターネットでお金を使わすマイルを稼ぐなら、少し手間はかかるが、リサーチ系サイトに登録すればいい。
ANAにもJALにもマイルが交換できて、なおかつ比較的アンケートの要請が多いのは「mpack」だ。

 

mpackはどちらかというと「調査協力」という名目で、土日に日当6000円〜8000円くれる座談会への参加がおいしいサイトだが、ポイントも非常に貯まりやすい。アンケートは5〜6ポイント貰える簡単な事前調査と、100〜200ポイントの本調査の2種類がある。

 

さらに月4〜5回は調査があるので、大体月に2、300ポイントはすぐに貯まる計算になる。

 

また、マイルヘの交換も直接ではないが、比較的簡単にできるのだ。

 

さらにmpackの場合、ANAJCBカードを持っていると、1ポイント1マイルという脅威の交換率でマイル化か可能になる。
JALの場合も2ポイント1マイルで交換できる。

JALならマクロミルに登録しよう

リサーチサイトは別にひとつだけではない。交換率の低いJALでマイルを貯めている人なら、「mpack」以外のサイトに登録する方法もある。マクロミルは、数あるリサーチモニターサイトの中でも、最もポイントが貯まりやすいサイトと言えるだろう。ほぼ毎日3ポイントが頁える事前調査がある。

 

さらに月数度、100ポイント近くが貰える本調査に参加することができる。年間にすると、実に4000ポイント程度を貯めることが可能だ。mpackと合わせれば、還元率こそ低いものの、ANAで貯めるよりもマイルが貯まることになる。

 

このポイントは、JALのマイレージに変換すると便利だろう。ポイントの交換には「イートレード証券」を使う。イートレード証券に口座を作る必要があるが、開設費用は無料だ。入金しなくてもいいので、JALマイラーは作っておこう。

 

少ない労力でマイルを貯めるならANAとにかくマイルを稼ぎたいならJAL

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
マイレージの基礎 ANAとJAL比較 ANA JAL