世界中の様々なホテルに泊まるならANA、日本人でも安心できるホテルに泊まるならJAL

ホテルのマイルを貯めるならJALかANAかを比較

意外に高くない!大手チェーンホテルの直接予約

大手ホテルチェーンでは、宿泊によってマイルが貯まるケースがある。ANAやJALも、それぞれホテルと提携し、マイレージクラプなどの会員証を提示すると、マイルを獲得できるのだ。

 

しかしこのメリットを享受するには、ホテルヘ予約を直接行う必要がある。直接予約は高いと思いがちだが、下手に代理店経由で予約するより格安なこともある。

 

さらに、空室があれば会員なら部屋のランクがアップグレードされることもある。 上級会員になればプレゼントをくれたり料金が優遇されたり、ポイントが倍増されたりとメリットは無限大とも言える。
よって多少高めにホテルをブッキングしても、一概に高いとは言えない。どこか頻繁に旅行する場所があるなら、ホテルもひとつのチェーンに定めてホテルポイントを貯めるのに精を出してもよいだろう。

 

人気の場所なら同じチェーンでいくつものホテルがあるので、すぐに飽きることもない。これらのチェーンのほとんどは、高級リソートホテルだけでなく、ビジネス客向けのリーズナプルなホテルブランドも持つていることが多い。予算を考えてうまく使い分けよう。

ホテルでのマイルはJALの方がやや不利?

さて、下に有名ホテルについてのマイル積算率をまとめたが、JALではマイルが貯まらないケースが多い。これは、JALの場合「JALWORLDHOTELS」というシステムがあり、ホテルチェーン単位ではなく各ホテルとそれぞれ契約しており、1宿泊あたり250〜600マイルが貯まる制度を取り入れているためだ。積極的にホテルチェーンのマイル積算プログラムに参加していないのだ。

 

ただ、ホテルポイントではなくマイルを集中的に貯めるならば、どのホテルグループでもメリットに大差はない。ホテルチェーンの上級会員を目指さないならなおさらだ。とすれば、ひとつのホテルグループに固執しないこのシステムを利用した方が、ホテルライフを楽しめるという考え方もできる。

 

代表的なホテルの会員制度

スターウッド系

代表的なホテル:ウェスティン、シェラトンメリディアンなど
会員制度:スターウッドプリファードゲスト
積算レート:ANA/JAL 1$あたり2〜3マイル

 

利用回数(宿泊数ではない)によってマイル積算率が異なる。JALでは、マイル積算比率がANAの2/3となる。よくステータスマッチングによる上級会員への特別案内がくる。ホテルのプログラムとしては非常に使いやすい。

 

マリオット系

 

代表的なホテル:マリオット、ニューオータニなど
会員制度:マリオットリワード
積算レート:ANA 1$あたり1マイル〜2マイル

 

利用金額でマイルが積算されるが、JALではマリオットリワードではマイルが貯まらない。ニューオータニもポイントプログラムに参加しているが、独立したシステムも持っており、1滞在あたり200〜500マイルがJALでも積算可能だ。

 

JALワールドホテルズ

代表的なホテル:ホテル日航など
会員制度:JALマイレージバンク
積算レート:JAL 1滞在250〜600マイル

 

世界90力国に多数の加盟店を持つ。加盟しているホテルにJALワールドホテルズを通して予約するとJALのマイルが貯まる。日本人でも安心して泊まれるホテルのみがJALにより厳選されているのが特徴。

 

ヒルトン系

 

代表的なホテル:コンラッド・ハンプトン・ヒルトンなど
会員制度:ヒルトンホテルオーナーズ
積算レート/ANA/JAL 1滞在あたり100マイルもしくは500マイル

 

マイルとホテルポイントが同時に入るダブルディッピング方式。積算タイプもいくつかのタイブから選択可能だ。利用価格応じてマイルが付加される同プランドのクレジットカードもある。一部ホテルでは、JALへのマイル加算を行っていない。

 

ハイアット系

 

代表的なホテル:パークハイアットなど、ハイアットとっくホテル
会員制度:ハイアットゴールドパスポート
積算レート:ANA 1滞在あたり500マイル

 

JALでは会貝制度を利用してマイルを貯めることはできない。ただし、マイレージを積算する場合、JALワールドホテルズに参加している所も数多い。キャンペーンも多いので、ホームページは見逃せない。

 

インターコンチネンタルホテルズグルーブ

代表的なホテル:インターコンチネンタル、全日空ホテルなど
会員制度:プライオリティクラブ
積算レート:ANA/JAL1$あたり1マイル〜2マイル

 

最近全日空ホテルも取り込まれた。上級会員の資格を購入可能なのが特徴。資格を買った場合、無料宿泊券をくれたりするので比較的損はない。全日空ホテルの
場合、ホテルマイルと、ANAのマイルが同時に貯まるのがうまみだったが、今はない。

 

 

世界中の様々なホテルに泊まるならANA
日本人でも安心できるホテルに泊まるならJAL

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
マイレージの基礎 ANAとJAL比較 ANA JAL